表参道のサロンで受けたエンビロンの衝撃

再びエンビロンを受けることに決めました

既に名前を知らない医療関係者はいない / 再びエンビロンを受けることに決めました / 身近に知らない人がいれば積極的に教えていきたいです

注目を集める理由はいくつかありますが、化粧品やパーソナルケア業界畑の人が開発の中心で、医療や美容の専門家が認める開発をしたり、システムを確立したことが大きいと思われます。
そんなことを考えながら施術を受けていると、次第に心地良さに包まれて眠くなってきました。
ウトウトしてしばらくするとだいぶ施術が進んでおり、肌がすっとする感覚を覚えました。
恐らくは風が肌に触れただけですが、普段よりもかなり敏感に反応したのが驚きです。
施術が終わった後に鏡を見ましたが、鏡に映る姿が自分のものとは思えないほど明るくて更に衝撃を受けました。
心の底からリラックスできたこともありますが、やはりビタミンA導入に拘るエンビロンの実力なのではと考えます。
表面的な肌質の改善ではなく、肌の内側から改善へと導く違いについては、変化の実感が持続することで気がつきました。
これまでは、保湿を行っても数時間にはカサつき始め、何度も保湿を繰り返す必要がありました。
空気の乾燥が酷い日は保湿の頻度が増えて疲れてしまうほどです。
ところが、今回の体験は今までのどれとも異なり、保湿は必要最小限で、洗顔後に慌てて保湿する必要がなかったことにも驚きました。
このような体験は正直なところ初めてだったので、もう一度施術を受けたい気持ちが強まり、再びエンビロンを受けることに決めました。